レディ

医療事務講座にすれば自分のペースで資格を取れる

医療事務に役立つ講座

聴診器

体感的に学べる授業

医療機関において多くの患者と接しながら仕事をする医療事務は、医師や看護師のサポートができるやりがいのある仕事として人気を集めています。一方で、医療事務の仕事の中には、膨大なカルテの管理や複雑なレセプト計算といった専門スキルを必要とする業務も多く、初心者がいきなり仕事をしようとしても通用しません。そこで、医療保険制度のしくみ、診療報酬の算定方法、医療現場の専門用語などを学べる医療事務講座を事前に受講しておくと、現場で困らず、スムーズに仕事に慣れることができます。医療事務講座には通信講座と通学講座があり、どちらの医療事務講座も教材やレポート提出などを活用しながら、医療事務に必要な知識やスキルを学ぶことができます。また診療報酬請求事務能力認定試験などの資格取得のための医療事務講座も人気で、短期間で効率よく学べるようにカリキュラムが組まれています。特に、通学講座では実際の病院勤務を視野に入れた実践的な授業が行われていて、現場で使用している伝票、レセプト、診察券、カルテなどを使用しながら、生徒同士で本番さながらのロールプレイングなども行っています。机上の知識の詰め込みにとどまらずに体感的に学ぶことができ、医療機関特有のマナーやルールなどもいつの間にか身に付いていくと好評です。また、医療現場の状況を熟知しているプロ講師が経験談や具体的な事例を話しながら、初心者にも現場の仕事がイメージをしやすいように授業を進めています。医療事務講座を受講することで就職活動にも有利となり、自信をもって医療事務の仕事に臨むことができます。